スクエアダンスとは?

 スクエアダンスとは8人が一つのチームを作り、指示者(コーラー)の指示通りにダンスをする少し変わったマスゲーム的なダンスです。

  • 特別なステップや激しい動作はありません。快適なリズムに乗りながらどなたでも楽しく踊ることができます。
  • 音楽に合わせた適度な運動と指示通り正確に動かなければならない緊張感が心と体を刺激します。
  • 運動不足を解消し心身の若さをいつまでも保つことができます。

■スクエアダンスってどんなものか見てみましょう

 紹介動画を見てみましょう。以下の動画はリリーズ作成のものではありませんが、スクエアダンスがどんなものかが、とてもよくわかります。

スクエアダンス紹介by日本SD協会次世代育成小委員会

 男女ペアが1辺となる四角(スクエア)の型を作ります。1辺2名x4の8人が踊りの指示者(コーラー)の指示と音楽に合わせて動きます。コーラーはダンスレベルに応じた数十種類の動作を音楽に合わせて読み上げ(コール)します。

 

 8人のダンサーはそのコール通りの動きをしなければなりません。8人の中の一人が間違えると踊りが崩れてしまうので、みんな結構必死で踊っています。

 練習はコーラーが読み上げる数十種類の動作を覚えることから始まります。繰り返し練習し、コーラーの指示するコールに応じて自然に体が動くまで練習を重ねます

■あなたに向いてる?

 スクエアダンスの年齢層は小学生から70過ぎまでとっても幅が広いです。でも主な年齢層は40歳~60歳です。

 動画を見ていただければわかりますが、激しい動きは有りません。でもそれなりに運動量は有って、踊っているうちに身体が温かくなってきます。人によっては汗びっしょりになります。

 指示者(コーラー)の指示通り、遅れずに動かなければならないため、ダンス中はとても頭を使います。なので脳の活性化にとても良いです。心も身体も活性化し、若さを保ってくれるのがこのダンスの特徴です。

ミンツ 北本SDC 城東SDC 50thアニバーサリー 太田久美子 ハッシュコール




■スクエアダンス紹介サイト

リリース以外にも多くのスクエアダンスサークルがあります。そんな中からスクエアダンスを説明したサイトを紹介します。

 ・ウィキペディア-スクエアダンス

 ・スクエアダンスとは何か

 ・日本スクエアダンス協会スクエアダンス入門

 ・北本SDCミンツ スクエアダンスとは


■スクエアダンスの動きを知る

コールの解説をわかりやすく、解説しているサイトをご紹介します。各コールの動作定義を解説や動画によってわかりやすく説明されています。是非一度下記サイトをご覧ください。スマホアプリもダウンロード可能です。

Taminations<ターミネーションズ>


<<    >>